坐禅の姿勢 プリント

3.坐禅中の姿勢

上体の作法

IMG_1775.JPG

 

腰と両膝の三点で上体を支え、背骨を伸ばし、あごを引き、耳・肩、鼻・臍が垂直のなるように坐ります.

 

 


目の作法

IMG_1777.JPG 

眼は半眼で、鼻先を通して視線を45度下向きの方向に視線を向け、1メートル先の床に落とします。特定のものを凝視してはいけません。また、目を閉じない。

 


呼吸の作法

息を深々と鼻から吸い込み、これを徐々に口から吐き出します。この深呼吸を数回行った後は、自然と鼻からの呼吸にまかせます。
(欠気一息・かんきいっそく)

口の作法

口を閉じ、舌の先を上の歯の内側の付け根につけます。

最終更新日 ( 2009/04/04 土曜日 14:24:24 JST )
 
< 前へ   次へ >
Copyright (C) 2008 ryusenin.org All Rights Reserved.