龍泉院ホーム arrow 行事報告 arrow 平成二九年五月坐禅体験会報告
平成二九年五月坐禅体験会報告 プリント
img_2465.jpg-1.jpg平成29年5月14日(日)午前9時からパレット柏ミーティングルームDで出前の坐禅体験会を初めて行いました。これはパレット柏で開催された「柏市民活動フェスタ2017」に東葛坐禅クラブとして参加して行われたものです。
前々日に松井さんと刑部さんが、坐蒲や絨毯や茶碗や急須など坐禅体験会用の道具一式を龍泉院よりお借りして、松井さんの車につめ込みました。前日の12時半に松井さんの車がパレット柏に到着、同乗していた小畑代表とパレット柏に待機していた清水・小山・岡本・原・五十嵐さんが、車から荷物を取り出してパレット柏の倉庫に運び込みました。
img_2504.jpg-1.jpg当日は8時45分に小畑代表初め16名がパレット柏に集合。9時よりミーティングルームDの机や椅子を片付け、倉庫から荷物やパーティションを取り出し、坐禅体験会の会場造りに取り掛かりました。パーティションで面壁を造り、絨毯を引いてその上に坐蒲を12個並べ、椅子坐禅用の椅子を5客並べ、さらに受付やお茶席などのテーブルを設置しました。また室内の壁には、龍泉院様からお借りした達摩さんが描かれた掛軸や、清水さんからお借りした澤木興道老師の坐禅されている写真を拡大したポスターを掛け、坐禅会場としての雰囲気を高めました。さらに廊下には、坂牧さんの毛筆による坐禅体験を呼びかけるポスターなどを掲示しました。9時半にはセッティングが完了し坐禅体験者を受け入れる体制が整いました。
体験会の役割分担は、室内では椎名老師が坐禅の模範を示され、小山・小畑(二)・清水さんが坐禅指導、山桐さんが受付、刑部さんと河本さんが会場運営、小畑代表と坂牧さんがお茶の接待、山本さんが写真撮影。ロビーでは松井・添田・佐藤・小林・山川・原・五十嵐さんが勧誘のビラ配りを行いました。
img_2502.jpg-1.jpg準備万端整い体験希望者が来られるのをお待ちしていましたが、パレット柏への来場者はさっぱり見えず、想定の10分の1ぐらいで、しかも来場者の大半がフェスタ関係者ばかりです。
このように勧誘のビラ配りは暇を持て余す状況でしたから、坐禅会場もさぞ閑散としていたのではないかと危惧したのですが、坐禅体験者希望者が少ない分、時間をかけて丁寧に指導されていたそうです。坐禅指導に当たられた方々は大変充実した指導ができたと満足そうでした。
因みに坐禅体験コースは、最初に坐り方についての説明を受け、その後指導係の人と一緒に坐り、最後にお茶とお菓子をいただき、坐禅体験の感想を述べてもらうものです。結局9時半から始まり11時半までの2時間で14名(男性7名、女性7名)の方が坐禅指導を受けられました。体験者にはお土産として『明珠』67号とパンフレットの「坐禅のすすめ」「天德山龍泉院」をお渡ししました。
img_2512.jpg-1.jpg11時半からは撤収作業に入り、12時には会場を元通りに戻し、荷物を小林さんの車に運び入れて、パレット柏を後にしました。
初めての出前坐禅体験会で体験者は14名と少数でしたが、体験者からは有意義な経験ができたとのお言葉をいただきましたので、それなりの手ごたえを感じた次第です。
最終更新日 ( 2018/04/30 月曜日 10:23:54 JST )
 
< 前へ   次へ >
Copyright (C) 2008 ryusenin.org All Rights Reserved.