平成二七年七月定例参禅会報告 プリント

今月の提唱

『正法眼蔵』「梅華」の巻(7)

img_6676-1.jpg先師古佛、上堂示大衆云、楊柳粧腰帶、梅花絡臂韝(先師古佛、上堂して大衆に示すに云く、楊柳腰帶を粧ひ、梅花臂韝を絡う)。
かの臂韝は、蜀錦和璧にあらず、梅花開なり。梅華開は、隨吾得汝なり。
波斯匿王、請賓頭盧尊者齋次、王問、承聞、尊者親見佛來是不(波斯匿王、賓頭盧尊者を請じて齋する次でに、王問ふ、承聞すらくは、尊者親り佛を見來ると是なりや)。
尊者以手策起眉毛示之(尊者、手を以て眉毛を策起して之を示す)。
先師古佛頌云(先師古佛頌して云く)、
策起眉毛答問端、親曾見佛不相瞞。至今應供四天下、春在梅梢帶雪寒。
(眉毛を策起して問端に答ふ、親曾の見佛相瞞ぜず。今に至るまで四天下に應供す、春梅梢に在りて雪を帶して寒し。)
この因縁は、波斯匿王ちなみに尊者の見佛未見佛を問取するなり。見佛といふは作佛なり。作佛といふは策起眉毛なり。尊者もしただ阿羅漢果を證すとも、眞阿羅漢にあらずは見佛すべからず。見佛にあらずは作佛すべからず。作佛にあらずは、策起眉毛佛不得ならん。
しかあればしるべし、釋迦牟尼佛の面授の弟子として、すでに四果を證して後佛の出世をまつ尊者、いかでか釋迦牟尼佛をみざらん。この見釋迦牟尼佛は見佛にあらず。釋迦牟尼佛のごとく見釋迦牟尼佛なるを、見佛と參學しきたれり。波斯匿王この參學眼を得開せるところに、策起眉毛の好手にあふなり。親曾見佛の道旨、しづかに參學眼あるべし。この春は人間にあらず、佛國にかぎらず、梅梢にあり。なにとしてかしかるとしる、雪寒の眉毛策なり。


今月の所感


img_6677-1.jpg今月は女子高生が4名と、さらに新しく4名の方がお見えになりました。一時に8名の新規会員を迎えて、年番幹事さんや坐禅指導係の方々は、坐禅の始まる前は大わらわでした。
「梅華」の巻のご提唱の冒頭、ご老師は「大自然の営みは無限の命に包まれているし、自分も無限の命を受け継いでいる。このように命は永い年月にわたって無限に伝えられている。このような観点から「梅華」の巻も書かれており、梅の花一輪咲いたということは、宇宙の「梅華」の巻で命の躍動している有様を現しているのだ」と、述べられました。
今回は如淨禅師の語録の中から梅華に関わる頌を二つ取り上げられています。一つは『如淨禅師語録』巻上「再住淨慈禪寺語錄」にある頌、
「楊柳粧腰帶、梅花絡臂韝。黃鶯偷眼覷、舞得最風流」
から上の二句が取り上げられています。
もう一つは『如淨禅師語録』巻下からは本文にもあるように、
「策起眉毛答問端、親曾見佛不相瞞。至今應供四天下、春在梅梢帶雪寒」
が取り上げられています。
巻上から取り上げられた頌について、弓を引くときに弓弦が肘に当たるのを防ぐため、肘に武具である臂韝を巻くのですが、錦や玉で装飾された美しい臂韝を肘に巻いたように、梢に絡んで咲いている梅の花は大変美しい。梅の花が美しく咲くことによって春が開くのであると述べられています。
img_6685-1.jpgそして梅華が開くことは、二祖慧可が達磨さんから「吾が髄を汝は得た」と言われたことと同じことなのだと、道元禅師は拈提されています。
『如淨禅師語録』巻下の頌からは、梅華に関する句である「春在梅梢帶雪寒」について、春が来て梅の梢には花が咲き、春のいぶき、命の躍動を伝わってくる。でも梢には雪が積もっており春まだ寒しである。
だが梅の梢に雪が積もっている様子は、眉毛をつり上げて作仏のあり方を示した賓頭盧尊者の白い眉毛のようであると、道元禅師は述べられています。即ち梅の梢に咲いた花も雪も、自然の命の躍動を現したものであり、作仏のあり方を示しているのであります。
私の眉毛も最近は白いものが増えてきましたが、眉毛を策起しても賓頭盧尊者のように仏に見えることはとてもかないません。


鈴木年番幹事からのお知らせ

・8月16日(日)には龍泉院施食会大法要が行われます。法要のお手伝い下さる方は回覧用紙にご記入ください。

小畑代表幹事からのお知らせ

・施食会には15名の方がお手伝いくださることになりました。有難うございます。

ご老師からのお知らせ

・「禅を聞く会」が10月6日(火)12時半よりメルパルクホール(港区芝公園)で行われます。講師はジュディ・オング氏と安泰寺住職ネルケ無方老師です。
          「禅を聞く会」>>
・大悲殿の玄関先の棚に置いてある冊子類でお好きなものは持ち帰って結構です。
・大悲殿の廊下の書棚にある書籍は貸出可能です。翌月には返却してください。

今月の司会者 小林 裕次
来月の司会者 相澤 善彦
今月の参加者 37名
最終更新日 ( 2015/07/30 木曜日 11:00:04 JST )
 
< 前へ   次へ >
Copyright (C) 2008 ryusenin.org All Rights Reserved.