平成二六年三月定例参禅会報告 プリント

今月の提唱


『正法眼蔵』「佛道」の巻(2)


img_5248-1.jpgこの古先、いささか人をみきたれり、祖宗の堂奥にいれり、このゆゑにこの道あり。近日は大宋國の天下に難得なるべし、ありがたかるべし。たとひ禪那なりとも、禪宗と稱ずべからず、いはんや禪那いまだ佛法の總要にあらず。
しかあるを、佛佛正傳の大道を、ことさら禪宗と稱ずるともがら、佛道は未夢見在なり、未夢聞在なり、未夢傳在なり。禪宗を自號するともがらにも佛法あるらんと聽許することなかれ。禪宗の稱たれか稱じきたる。諸佛祖師の禪宗と稱ずるいまだあらず。しるべし禪宗の稱は魔波旬の稱ずるなり。魔波旬の稱を稱じきたらんは、魔儻なるべし、佛祖の兒孫にあらず。
世尊靈山百萬衆前、拈優曇華瞬目、衆皆默然。唯迦葉尊者、破顔微笑(世尊靈山百萬衆の前にして、優曇華を拈じて瞬目したまふに、衆皆默然たり。唯迦葉尊者のみ破顔微笑せり)。
世尊云、吾有正法眼藏、涅槃妙心、竝以僧伽梨衣、附囑摩訶迦葉(世尊云はく、吾正法眼藏、涅槃妙心有り、竝びに僧伽梨衣を以て、摩訶迦葉に附囑す)。
世尊の迦葉大士に附囑しまします、吾有正法眼藏涅槃妙心なり。このほかさらに吾有禪宗附囑摩訶迦葉にあらず。竝附僧伽梨衣といひて、竝附禪宗といはず。しかあればすなはち世尊在世に禪宗の稱またくきこえず。

今月の所感


img_5250-1.jpg今月のご提唱の中にある「世尊靈山百萬衆前、拈優曇華瞬目、衆皆默然。唯迦葉尊者、破顔微笑。世尊云、吾有正法眼藏、涅槃妙心、竝以僧伽梨衣、附囑摩訶迦葉」は、『大梵天王問佛決疑經』に出てくる言葉です。この『問佛決疑經』はインドではなく、後世中国で成立した偽経とみられています。
釈尊による拈華微笑の故事は、このお経がもとになっていることから、道元禅師が史実でない拈華微笑を取り上げたことを非難する学者がかっていたそうです。
しかし拈華微笑の故事の有無は、史実の問題というより、信仰の対象の問題であることから、最近では道元禅師をこの件で非難する学者はいなくなったそうです。これは学者が史実と信仰の対象を混同して扱ったことによるもので、特に人文科学系の学者は、研究対象について留意する必要があると、ご老師が指摘されていました。
このことから派生して、ご老師は「共業(ぐうごう)」と言う言葉を紹介されました。共業とは個人だけで負うのではなく、社会全体、人類全体で負う共通の業です。例えば環境破壊など、感心できない結果を生み出す、人類全体の行いを共業と言います。また東日本大震災による原発事故なども共業の最たるものです。
社会が悪いとしても、一端を担っているのは自分でもあり、共同体の一員として、世の中を良くして行く為に、「自分も何かをしなければいけない」と考え、行動する事が、共業が不幸な方向に向かっていくのを救う事であると思います。
原発事故直後は単に東京電力だけの責任ではないと受け止め、日本全国節電ムード一色でした。しかし三年経った今日では、いたるところでライトアップされており、あの節電意識はどこに行ったのかと、ご老師は嘆いておられました。

小山年番幹事からのお知らせ


img_5258-1.jpg・坐禅堂の活用策及び龍泉院所蔵の涅槃図活用策を検討する委員会を設置します。これから委員の人選を進めますが、ご協力のほどお願いいたします。
・4月の参禅会では8時半からご老師による坐禅指導が行われます。坐禅指導をお受けになられる方は8時半までに来山してください。
・4月の参禅会の後に筍掘りがあります。詳しくは杉浦さんからご説明があります。

小畑年番幹事からのお知らせ


・4月8日(火)午前9時から降誕会が行われます。坐禅を一炷行い、その後に法要が行われます。法要だけ参加希望の方は10時40分までに来山してください。

ご老師からのお知らせ


・岡本さん、山本さんの新しい『明珠』編集委員による61号が発行されました。編集員の方は何度も大悲殿に集まり、遅くまで編集作業を行っていました。ご苦労様でした。
・小山年番幹事からお知らせがありましたが、坐禅堂建立の精神である「自未得度先度他」を実践する為に、「坐禅普及委員会」の設置を検討しています。やりがいのある仕事ですから奮って委員会にご参加ください。
・大悲殿の廊下にある書棚には仏教関係の書籍が1000冊ほどあります。借りた方は翌月の参禅会の時までに返却してください。


杉浦さんからのお知らせ


img_5261-1.jpg・筍掘りには野外作業にふさわしい服装や履き物をご用意ください。また軍手やスコップなどがある方はご準備ください。採れた筍を入れる袋は用意いたします(持ち帰ったフクロハ月の参禅会までにご返却ください)。

今月の司会者 添田 昌弘
来月の司会者 松井 隆
今月の参加者 32名

最終更新日 ( 2015/02/24 火曜日 08:58:32 JST )
 
< 前へ   次へ >
Copyright (C) 2008 ryusenin.org All Rights Reserved.